ここから本文です

ベロニカは死ぬことにした (2009)

VERONIKA DECIDES TO DIE

監督
エミリー・ヤング
  • みたいムービー 5
  • みたログ 66

2.95 / 評価:22件

失ってはじめて気づくありがたさ

  • abu******** さん
  • 2012年8月21日 2時10分
  • 閲覧数 537
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

なにもかも揃って順調な生活を送っている主人公が
自殺を選び、 病院で余命7日と宣告されそこから
一人の男性を愛し生に目覚めると言う内容。
人間ていうのは無い物ねだりと言いましょうか、
わがままな生き物ですからね。普段満たされて
当たり前になっちゃうと、そこから喜びを
感じられず、制限され限られた状況になると
一つ一つの喜びに気づきだす。 それを端的に
描き切ると言うお話で、それ自体共感出来る。
相当地味で一般受けはしそうにないが、
佳作かなと個人的には思う。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ