ここから本文です

ミックマック (2009)

MICMACS A TIRE-LARIGOT/MICMACS

監督
ジャン=ピエール・ジュネ
  • みたいムービー 374
  • みたログ 1,130

3.66 / 評価:314件

キュート+シニカル

  • ilbh13790 さん
  • 2015年4月3日 12時37分
  • 閲覧数 1992
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

何故レンタルしたのかてっきり忘れていた。
観終わった後に、チェックして分かった。
大好きな作品「デリカテッセン」「アメリ」の監督作品だってことを・・・

あらすじ等の知識は入れず鑑賞。
何が始まるのか全く?の冒頭
でも空気感はすでに心地好い
オサレなオープニングロールの入り方

気が付けば作品に入り込んでた。

政治色が濃い映画、メッセージ性が強すぎる作品はあまり好きではない。
ブラック、シニカルは個人的に大好物だが、これらは度が過ぎると下品になりやすい。

この作品は、「軍需産業=悪」を観る側に強制するのでなく、あくまで主人公の
私理由によりそう観させている。
下品さやしつこさ故の不快感がない。

若干雑さを感じる箇所はある。
父親が地雷で亡くなったため、その仕返しをしたくなるのは理解できる。
でも、我の額に弾丸が入っちゃって、偶然にもそれぞれの会社が近くにあって・・・ってちとストーリーが強引過ぎじゃね?

主人公のそれぞれの会社に対する復讐心が表現されてるシーンがセリフで一言二言位なのでイマイチ怒りの度合いが伝わってこないのはそうなんだけど、
これをくどくどと説明するとこの作品の世界観から離れてしまうし、多分観る方もシリアスに傾いてしまう。

コミカル&シニカルをテンポよく小粋に仕上げたあたりが仏っぽくて◎

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ