ここから本文です

マイ・ネーム・イズ・モデスティ (2004)

MY NAME IS MODESTY: A MODESTY BLAISE ADVENTURE

監督
スコット・スピーゲル
  • みたいムービー 9
  • みたログ 25

3.75 / 評価:8件

B級映画はいいよね

  • キットカット さん
  • 2010年11月23日 11時52分
  • 閲覧数 639
  • 役立ち度 10
    • 総合評価
    • ★★★★★

最近は意味が曖昧になってきてるけど、
B級映画というのは質の低い映画のことを指す言葉ではありません。
B級映画というのは、低予算の短期間で製作された映画のことを言います。
つまり【ターミネーター】も【007】も1作目はB級映画です。


では、B級映画の良さとはなにか?


ずばりその地味さです。
銃撃戦も爆破シーンも大作と比べると地味ですが、
大作にはない良さがあります。


料理で例えると、
大作映画が高級料理店の食べ物だとすれば、
B級映画はお袋の味ですかね。


上手く説明できないけど
母親の作る料理には、高級料理店の料理にはない良さがありますよね?
まさにそんな感じです。


で、本作はそんなB級映画が大好きな、
タランティーノが製作総指揮を務めるB級アクション映画です。


タラちゃん映画にはお約束の戦う女が主人公です。
ただし、タランティーノは製作総指揮なので、
映画にタランティーノらしさはあまりありません。


しかしB級アクション好きとしては十分楽しめました。
主人公の過去のストーリーはもちろん、
ラストの格闘シーンや銃撃戦はなかなか良かったです。


残念だった点は、過去の話ばかりに力を入れて、
現在のストーリーの方にあまり動きがなかったところですかね。


まだまだモデステイというキャラクターを描ききれてない感じだったので、続編が製作されれば嬉しいなあ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ