レビュー一覧に戻る
ウォール・ストリート
2011年2月4日公開

ウォール・ストリート

WALL STREET: MONEY NEVER SLEEPS

1332011年2月4日公開

mor********

4.0

ネタバレウオール街の映像はキレイ、話は。。。。

ウォール街の映像はきれいです。 見ていて憧れを感じさせてくれます(笑) そして、マイケルダグラスの適材な役も良かったです。 特に前半のかっこよさには心酔しました。 そして個人的には娘役にキャリー・マリガンが出ていたのも良かった。 「わたしを離さないで」でも、影のある女性/アンドロイドを力演。 ただ、人の感情が、そんなに簡単に180度変わるのか? 恨んでいた父(マイケルダグラス)をいとも簡単に許したり、別居になってからは また父が不意に現れ、別居を解消。ミラクルです。 今思えば、、、ルーが自殺した時、失意にくれるジェイコブが ウイニー妊娠でいきなりハッピーになる急展開が、この映画の唐突さを はじめに表わしてました。 ブレトンへの復讐は、ウイニー経由で達成されたのか・・ 以前の仕事でウイニーには手痛いことあったなぁ。情報漏えいで。 たまたまだけど、キャリー・マリガンがウイニーという名前も 何かのジョークなのでしょうか。。。 ただ、見ていて飽きることなく約二時間の話も短く感じる一本だと思います。 終わりが見えなくて、でももうそろそろ終盤だよな? 大どんでん返しでもあるのかな?と期待していたら、 父、娘、夫、すべて和解してザッツオール!でした。 映像や、働く男を感じたい、憧れたい人にはいい一本。 ただし、ストーリーを求めるとあまり良作じゃないかもしれない。 個人的には見て損しなかったと思っています。

閲覧数828