レビュー一覧に戻る
エルム街の悪夢
2010年6月26日公開

エルム街の悪夢

A NIGHTMARE ON ELM STREET

R15+952010年6月26日公開

sea********

2.0

ネタバレこんなに役者が悪いと思ったことないよ!

フレディのロリショタ好き趣味が冤罪かも…って流れは嫌いじゃなかったです。作品数の多い映画故フレディの変態なイメージがすっかり定着してたからこそ私は 「おおっ!?これはいい着眼点!」と身を乗り出して画面に釘付けになりました。 あれだけ可愛がったのに真実を歪めて伝え自分を陥れた子供たちへの復讐という流れで言ってくれたら現実味かつ新鮮味のあるリメイク作として私的には花丸合格…だったのになー。 あーあ。 でも一番駄目なのはそこじゃあないんですよ。フレディの毒牙にかかる被害者達の演技なんですよ。 夢の中とはいえもうちょい怖がれよってシーンが多々あるんですよ。悲鳴上げながら逃げてるかと思いきや場面切り替わったら仏頂面で普通にスタスタ歩いてるなんてざらですよ。役者の演技力のせいなのかほんとに怖がってるか分からない場面ばっかでもうね、馬鹿じゃないのかと。 エルム街の醍醐味って被害者達の怖がりよう、パニック具合、つまりはリアクション芸も含まれてると思ってるんですが今作はあまりにも恐怖に対してめっちゃ塩対応。 ホラーは幽霊や化け物が脅かしてくるから怖いんじゃないんだよ、被害者の恐怖が視聴者に伝わるから怖いの。 コミカルなホラーのキャラクターとして定着してしまったフレディを明日は我が身かもしれない恐怖の対象に引き戻す描き方をしないなんてリメイクの意味あったんですかねぇ。

閲覧数2,429