レビュー一覧に戻る
エルム街の悪夢
2010年6月26日公開

エルム街の悪夢

A NIGHTMARE ON ELM STREET

R15+952010年6月26日公開

hik********

4.0

新たなナイトメアのはじまり。

意外に不評で驚きました。良いリメイクだったのではないでしょうか。 新しいフレディ役は、ジャッキー・アール・ヘイリー。「ウォッチメン」のロールシャッハ役の人。 あのダミがかった渋い声がたまらない。 日本語吹き替えの山路和弘氏も良かった。声がヘンリーとそっくりなんですよね。 今や有名女優のルーニー・マーラが出ているのも初々しい。 オリジナル版以上にミステリー要素に力が加えられており、主人公の記憶や、フレディの回想シーンも加えられていて良かった。 壁からフレッドが浮き出る、宙を舞い壁を這う、廊下で引きずられる死体など、オリジナル版をリスペクトしているシーンがあったのも好印象。 また、悪夢世界へと移る際のビジュアルは、CGをふんだんに使っており、こういう所はさすがリメイクっぽい。 嫌う人もいるかもしれませんが、私は好きです。 結末や展開もオリジナル版からは変えられており、オリジナル版を観ていてもいなくても楽しめる内容になっているし、また後からオリジナル版を観ても楽しめるという、まさに良いリメイクのお手本だったと思う。

閲覧数436