レビュー一覧に戻る
エルム街の悪夢
2010年6月26日公開

エルム街の悪夢

A NIGHTMARE ON ELM STREET

R15+952010年6月26日公開

jus********

4.0

ネタバレ逃げる手段のない恐怖

眠ると夢に出てきて、夢の中で殺されれば現実でも死ぬという、不条理な手法で魔の手を掛けるフレディ・クルーガーがリメイクで帰ってきた!夢の中では無敵という、ジェイソンよりコイツのほうがタチ悪いです。 まず、フレディのチャームポイントでもあるあのおぞましい容姿が、火傷で皮膚が爛れたとも分かるくらいにリアルになっている。(昔は何でああいう顔になってしまったのか分からなかった) 火傷で皮膚が爛れた顔の例は、過去に事故で火傷を負いながらも生き延びた女性”ジャクリーン・サブリードさん”の事故後の映像がネットで出回っているので確かめてほしい。爆発で被弾した皮膚のエグれ具合を除けば、不謹慎ながらもフレディとよく似ている。 上記のように、だからと言ってフレディが怖くなったのかと言えばそうでもない(笑) ジャッキー・アール・ヘイリーの身長はシークレットブーツで高くしても良かったと思う。スプラッターホラーに出てくるモンスターはみんな身長がバカデカいからね。 良い点は、登場人物が顔なじみのある人で安心した事。スパナチュのルビー役の女とドラマ版ターミネーターの男がすぐ殺されるのはどうかと思うけど・・。 悪い点は、ジョニー版エルム街のオマージュなのか、寝室の壁から出てくるシーンがあったが、アレはCGより実写を使った方が不気味で良かったかな。殺し方のバリエーションが少ないしグロ度が足りなく、あまり印象に残らなかった点も×。 最後に現実の世界に引き戻してやっつけたのに、ラストは鏡から出てきて母親が殺されたのはナゼ?現実の世界に引き戻して殺した過程も、フレディが見せた夢なのかな・・・?

閲覧数786