レビュー一覧に戻る
エルム街の悪夢
2010年6月26日公開

エルム街の悪夢

A NIGHTMARE ON ELM STREET

R15+952010年6月26日公開

rat********

3.0

う~ん、このリメイクにはっちょっと・・・

 マイケル・ベイがらみのリメイク。「13日の金曜日」(以下「13金」で表示)に続いて今度は「エルム街の悪夢」(以下「エルム街」で表示)・・・。「13金」は思った以上に楽しめましたが、さて、今度はどうでしょう?  「エルム街」は自分の中でホラーベスト3に入る作品ですから、さあ、見てやろうか!くらいの心持で鑑賞に臨みました。う~ん、やっぱりハードル高かったかな。  自分の中では、やっぱりヘザー・ランゲンカンプあっての「エルム街」!そして、ロバート・イングランドの滑稽でありながらゾクゾクっとする恐怖なんです。  今回のナンシーにはすいません・・・魅力を感じられません。フレディも、より不気味さは増していたと思いますが、ちょっと違うんだよな~。  全体的にお金もかかっているみたいで、ド派手な演出も大いに結構なんですが、やっぱりホラーは陳腐な形の方があっているような・・・。安っぽいB級の方が楽しめる気がします。  「13金」もそうでしたが、この作品もシリーズの良いとこ取りで1本にまとめたっていう感じがバリバリです。ただ、それが身にならなかったと言いましょうか・・・。  演じる役者さんの魅力がこんなに大切なのかって感じた作品でした。

閲覧数379