レビュー一覧に戻る
サバイバル・オブ・ザ・デッド
2010年6月12日公開

サバイバル・オブ・ザ・デッド

SURVIVAL OF THE DEAD

R18+902010年6月12日公開

みなみ

4.0

ネタバレさすが、ロメロさま! 

さすがはゾンビの生みの親、ジョージ・A・ロメロ 監督。 小粒ですが、面白かったです。 なんだかコミカル色が強くて、怖くはなかったですね^^; 物語は人間同士の争いがメインでした。 こーいう頑固じいさん、いるいる!私の祖父もそうでした。 ロメロ監督も年齢重ねてきて、いろんな人生を見て 思うところがあったのかもね。 自分を投影してるのかもしれません。 対立はしょせん、意地の張り合いが多いのかも。 主役サージ役のアラン・ヴァン・スプラングは、 近作の「~オブ・ザ・デッド」シリーズ全部に 出演しているということですが、全然記憶にないですね~。 今回も印象薄くて、おじいちゃんに主役さらわれちゃった感じ。 ゾンビは脇役になってしまってるものの、 テーマや描きたいものはしっかりしててブレてない。 「~オブザデッド」3部作は全部毛色が違ってて、どれも楽しめて さすが巨匠!円熟味が感じられました。

閲覧数174