ここから本文です

仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE 超電王トリロジー/EPISODE BLUE 派遣イマジンはNEWトラル (2010)

監督
舞原賢三
  • みたいムービー 19
  • みたログ 159

3.81 / 評価:86件

お子様向け過ぎる出来かな…

  • 私のひとりごと さん
  • 2010年7月4日 19時57分
  • 閲覧数 173
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

EPISODE ZEROと比べると「明らかにお子様向け」と判断します…
この内容なら、テレビ特番でも良かったんじゃないかな~

大人料金¥1,800を取るレベルじゃなかったですね。
この内容なら、お子様と一緒に観られる『家族パック』の様なサービスをもうけないとイケませんね…

各々の監督に作品表現をまかせている為「トリロジー」と言う形にするなら、もう一つ統一感を持たせるべきですね!
EPISODE ZEROは大人を意識した創り、本作は明確に子供向けの創りチョッと極端でどちらからの視点でも『退屈させてしまう、焦点のぼけたシリーズ』に成ってしまいましたね。 私にはチョッと頂けませんでした…

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • ファンタジー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ