ここから本文です

小さな命が呼ぶとき (2010)

EXTRAORDINARY MEASURES

監督
トム・ヴォーン
  • みたいムービー 246
  • みたログ 724

3.82 / 評価:230件

大切なこと

  • kyon2630 さん
  • 2019年5月2日 6時25分
  • 閲覧数 316
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

製薬会社に勤めるジョン(ブレンダン・フレイザー)と妻、アイリーン(ケリー・ラッセル)の長女と次男は難病“ポンペ病”を患い、特効薬がないので長く生きられないとされていた。子供たちのために必死に病気について調べていたジョンは、ポンペ病研究の権威、ストーンヒル博士(ハリソン・フォード)に会いに行く。そして、博士とともにポンペ病の治療薬を開発する製薬会社を立ち上げる。

ハリソン・フォード、最近渋い作品に出てるなぁ。変人で頑固な博士ぶりがなかなか様になっていて、熱血でもあって。製作総指揮も兼ねていて、しっかりおいしいとこ持ってっちゃったり(・∀・)

実話が基ということなのだけれど、ジョンはすごい。子供たちのためにそこまでの行動力を発揮するとは。もちろん能力も兼ねそえていたからだろうけれど、実際に成し遂げてしまったのはすごいし、素晴らしい。

難病ものとはいえ、子供たちが主体じゃないので、ちょっと違う方向からのお話でした。

病気は一筋縄じゃいかないけれど、がんばろうという気にさせてくれた。2010/07/25

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ