ここから本文です

ザ・エッグ ~ロマノフの秘宝を狙え~ (2009)

THE CODE/THICK AS THIEVES

監督
ミミ・レダー
  • みたいムービー 55
  • みたログ 450

2.87 / 評価:140件

MIの廉価版

  • tokyo_sy*** さん
  • 2018年3月13日 5時43分
  • 閲覧数 582
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

ある意味、MI(ミッションインポシブル・スパイ大作戦)の廉価版。

まあ、アチラは正義の味方・政府の秘密組織。
こちらは、完全にモーガンフリーマン個人の金策目的ですが。

しかしこの俳優(モーガンフリーマン)が出るだけで、映画のクオリティが上がりますねえ。キャラクターの存在感や重厚感が50%増しって所でしょうか。
逆に言えば、この役者氏が出なければ、★2でした。

さて、映画本編は・・・

・主役の黒髪・濃い系イケメンが雇われて盗賊まがいを行うが「実は刑事」

・モーガンフリーマンは、個人で色々な依頼を請け負う何でも屋。
 今回はロシアの鉄のカーテンの奥にある「王妃の秘宝・エッグ」の盗み

あとは、ロシアンマフィアだのロシア政府だの、アメリカ警察だのだの。

まあ、本家のスパイ大作戦の様な「セットやCG」と言う訳にはいきませんが、それなりに頑張ってられましたよ。エッグを奪う際の「超巨大金庫に侵入」の所なんぞ、見応え有り。

まあ、「金庫に閉じ込められてどうやって出たんだ」だの「どうして自分を裏切った警察官を仲間にしようと勧誘するんだ」だの、矛盾や納得出来ない所も散見しますが・・

それでも、暇な時に視聴する価値は十分あるかと。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 勇敢
  • 知的
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ