2010年9月25日公開

十三人の刺客

PG121412010年9月25日公開
十三人の刺客
3.7

/ 2,399

26%
36%
23%
9%
6%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

幕府の権力をわが物にするため、罪なき民衆に不条理な殺りくを繰り返す暴君・松平斉韶(稲垣吾郎)を暗殺するため、島田新左衛門(役所広司)の下に13人の刺客が集結する。斉韶のもとには新左衛門のかつての同門・鬼頭半兵衛(市村正親)ら総勢300人超の武士が鉄壁の布陣を敷いていたが、新左衛門には秘策があった。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(1,362件)

勇敢17.4%かっこいい14.3%スペクタクル9.6%不気味9.6%恐怖8.5%

  • fdn********

    4.0

    やっぱり主役

    多分、五回か六回はこの映画を見ていると思います。 確かに、見るに堪えない表現が多く、好んで見たい映画ではありません。 でも、武士や、階級制度のシステムがあった時代を描く点では、大袈裟ではないのかもしれません。 さて、何度かこの映画を見た後の感想は、役所広司さんの存在感です。 役所さんが主役でなかったら、もっと残念な映画になっていた気がします。 失敗したアニメの実写版みたいな・・・。 豪華な俳優陣で文句の付けようもないですが、役所さんが主役になることで、映画が成立していると思いました。 また、吾郎ちゃんの喜怒哀楽を表に出さずに演技をする難しさはあったと思いますが、それが悪役としてのキャラクターを際立たせています。 見るのに勇気が要りますが、役所さんファンにはお勧めです。

  • nid********

    5.0

    時代劇、近年最高傑作!

    リメイクではありますが、現代の観客に向けどうすれば血湧き肉躍るエンターテインメントを提供できるか計算が行き届いている もちろん役者の好演も讃えたい

  • pur********

    3.0

    13人の刺客

    稲垣吾郎が本当に嫌なやつだった あの人は悪役をやらせたら天下一品だなと思った

  • tak********

    4.0

    音に注目

    バサッ、ドタッ、バタバタ 音に注目、なかなかよくDVDも持っています

  • tfj********

    3.0

    ネタバレ惜しい作品。エログロ多すぎ。

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


役所広司島田新左衛門(御目付七百五十石)
山田孝之島田新六郎(新左衛門の甥)
伊勢谷友介木賀小弥太(山の民)
沢村一樹三橋軍次郎(御小人目付組頭)
古田新太佐原平蔵(浪人)
高岡蒼甫日置八十吉(御徒目付)
六角精児大竹茂助(御徒目付)
波岡一喜石塚利平(足軽)
石垣佑磨樋口源内(御小人目付)
近藤公園堀井弥八(御小人目付)
窪田正孝小倉庄次郎(平山の門弟)
伊原剛志平山九十郎(浪人)
松方弘樹倉永左平太(御徒目付組頭)
吹石一恵お艶(芸妓)/ウパシ(山の女)
谷村美月牧野千世(采女の嫁)
斎藤工牧野采女(靭負の息子)
阿部進之介出口源四郎(明石藩近習)
内野聖陽間宮図書(明石藩江戸家老)
光石研浅川十太夫(明石藩近習頭)
岸部一徳三州屋徳兵衛(落合宿庄屋)
平幹二朗土井大炊頭利位(江戸幕府・老中)
松本幸四郎[9代目]牧野靭負(尾張家木曽上松陣屋詰)
稲垣吾郎松平左兵衛督斉韶(明石藩主)
市村正親鬼頭半兵衛(明石藩御用人千石)

基本情報


タイトル
十三人の刺客

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日