2010年8月21日公開

NECK ネック

962010年8月21日公開
NECK ネック
2.7

/ 116

8%
17%
30%
28%
16%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

生まれて初めて恋をした大学生の首藤友和(溝端淳平)。恋の相手は誰もがあこがれる女の子、真山杉奈(相武紗季)。勇気を振り絞って告白した首藤は、杉奈の研究室に呼ばれる。そして、大きな木箱“ネックマシーン”に入れられ、首だけを出した状態でホラー映画を見させられるが……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(68件)

コミカル13.7%恐怖11.7%笑える11.7%楽しい10.9%不気味9.7%

  • nyj********

    5.0

    気軽に観れる楽しいホラー映画。

    ドタバタしたホラー映画です。怖さもあるがやっぱり可笑しさのほうが勝ってます。神霊スポット肝試し的に楽しめる映画です。相武紗季は可愛さ飛び越えて少々変です。

  • ike********

    3.0

    つまらなくはない

    まずタイトルがネック。 主人公が実験で使うオバケを具現化させる機械がなぜに首から下しかないのか笑 具現化させるなら普通頭になんか被せたり脳波わかるようなものつけなきゃそもそもが具現化なんか無理なんじゃないのと思う笑 そんで、相手役の苗字に首って字があるから主人公が興味もつとか安直すぎる笑 唯一、主人公が幼馴染に子供の頃、髪の毛くるくるしてたのを溝端くんにもする仕草が好意があるという表現なのかなとそこにはキュンとしました。

  • tak********

    2.0

    しょぼいコメディーホラー!

    ホラーは大したことないけど、キャストと作りこみはソレナリだけど、内容がショボイだけいに勿体ない感じ。。。 CGも素人レベルだし、コメディや恋愛部分に比重が多すぎて全然怖くない。 恋愛ホラーをテーマに作ったらしいけど、全部中途ハンパで終わった。 俳優に金かけて、制作予算が無くなったパターンか? 脚本は才能が無いことを証明した作品。

  • yan********

    3.0

    相武紗希は天真爛漫な役がやっぱりイイ

    相武紗希&溝端淳平主演の“胸キュンホラー”映画。 「ラブ★コン」「ハンサム★スーツ」を手掛けたチームの作品とあって、 全体的にコミカルな感じで観やすい作品でした。 といっても、中盤までは本格ホラー映画かと思うような展開で、 結構怖い映画です。終盤は衝撃の急展開が待っていますが…。 怖くて大騒ぎして最後は「あ~楽しかった」で終わるといった、 遊園地のお化け屋敷的な楽しみ方ができる映画でした。 スタッフには円谷プロ出身の方も多く、「日本的特撮」というか、 CGバリバリではない味のあるシーンが多かったように思います。 個人的には平岡祐太のはっちゃけた演技がツボで何度も笑わせてもらいました。 それと、相武紗希はこういう天真爛漫な役がやっぱりかわいいです。

  • gag********

    1.0

    なんなんだ?

    なんだこのクダラナイ映画は・・・・ 惰性で最後まで鑑賞したが、ちっとも引き込まれんかった。 AKBの河西智美は可愛かったけど・・・ストーリーは全然おもろない

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


相武紗季真山杉奈
溝端淳平首藤友和
板東英二青島教授
佐藤二朗准教授
寺本純菜真山杉奈(子供時代)
未来穂香ゆかりちゃん
花岡拓未古里崇史(子供時代)
細川茂樹冥王星O
鈴木一真山本壮平
板尾創路レポーター
栗山千明赤坂英子
平岡祐太越前魔太郎(古里崇史)

基本情報


タイトル
NECK ネック

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日