ここから本文です

NECK ネック (2010)

監督
白川士
  • みたいムービー 49
  • みたログ 272

2.72 / 評価:116件

胸キュン青春ホラーコメディ(笑)

  • フォーラム さん
  • 2012年7月13日 18時35分
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

何だろう、この映画(笑)
ほとんど深夜ドラマのようなノリで作られた映画でしたね。
どうやら「胸キュン青春ホラーコメディ」なる謳い文句で宣伝されていたようですが、確かにそんな感じではありました。
ただし、96分の映画ですから、さすがにこれは詰め込み過ぎでしょう。
ホラーとしても、コメディとしても、青春ラブコメとしても、面白いと思える部分は多々あったのですが、短時間に詰め込み過ぎて、どれも中途半端だった感は否めませんでした。
アイデアや作風なんかは結構私好みで、それなりには楽しめただけに、ちょっと勿体無かったかなと。

さて内容の方ですが、まず序盤は、主人公のキャラクターと本作のテーマを意識付ける為に、 主人公の子供時代について描かれていましたが、正直長すぎてダレました(苦笑)
人を怖がらせることが大好きな主人公の杉奈と、杉奈の幼馴染でお化けは好きだけど人一倍怖がりな崇史のキャラを浸透させるには間違いなく必要なシーンではあったのですが、長すぎていつになったら主演の相武紗季を見れるのかイライラ度が増長し、効果が半減。
まあ「怖がる気持ち」がお化けを作るんだと言う子供時代の杉奈の発想は、なかなか面白い発想でしたし妙に説得力もありました。
本作はただのコメディ映画ではなくホラー映画でもあるんだと言わんばかりの掴みとしてはまあ悪くなかったとは思うのですが、やっぱり少々長すぎたかな(苦笑)

さて、長い子供時代のシーンもようやく終わり、いよいよ大学生になった相武紗季演じる真山杉奈が登場。
相武紗季・・・うん、可愛いな~(笑)
テレビドラマやCMを中心に活躍している相武紗季ですが、私はあまりテレビドラマは見ないので、何気に相武紗季の出演している作品は今までほとんど見たことが無かったんですよね・・・。
映画では【ゴールデンスランバー】で少し見かけたぐらいでしたし。
この映画を見た最大の収穫は、相武紗季の可愛さをしっかりと認識できたことかな(笑)
まあ演技力に関しては、うまい!とは言い難いところもありますが、「明るくてめちゃくちゃ可愛いのに極度の怖いものマニアなドS女である為に男が寄り付きもしない」と言った杉奈のキャラクターにはピタリ嵌まっていた印象で、思いのほか悪く無かったと思いましたよ。

そんな大学にて日夜お化けを作りだすネックマシーンの研究に没頭している杉奈に、こともあろうか恐れ多くも恋をしてしまったのが溝端淳平演じる首藤でした。
杉奈に首藤の首の字を取ってクビ君と呼ばれ、恋人と言うよりは実験台としていいように扱われていた首藤でしたが、これもイメージ的には溝端淳平にピタリ嵌まっていた印象。
首だけ出して箱の中に入り、怖いことを考えると箱の中からお化けが出てくる・・・って、傍から見るとアホ過ぎるような研究に没頭する杉奈と、杉奈に好かれる為に実験台になる首藤のやり取りが微笑ましかったような、どうでも良いような(笑)
確かに「胸キュン青春ホラーコメディ」ではありましたけどね!

ところで、冒頭で登場した崇史は?と、不思議な思いに駆られながら見ていましたが、中盤以降になってようやく登場。
首藤の知り合いで平岡祐太演じる人気ホラー作家の越前魔太郎が、実は崇史だったと言う都合の良い設定でようやく登場したのは大いなる突っ込みどころか。
更には栗山千明演じる魔太郎の編集者も登場し、ようやく役者が揃い、さあ終盤へ・・・。
でも、どうなんでしょう・・・杉奈のせいで極度の怖がりになってしまった積年のうらみを晴らす為に、魔太郎が杉奈にドッキリをしかけるも陳腐なお化け屋敷大騒動?のようになってしまったのは、さすがにB級映画好きな私でも、意味不明且つグダグダ過ぎて手放しでは褒められませんよ(苦笑)
まあ細かいことは気にせずに、ノリで楽しむ映画ではあるのでしょうけどね。

そんな中でも、平岡祐太の極度な怖がり演技には爆笑させられましたし、栗山千明が清楚な編集者からいきなり妄想壁の強いイカレ女に変貌したシーンには思いっ切り笑わせてもらいましたよ!
それだけに、ラストのドタバタB級ホラーアクションコメディ劇はもう少し何とかならなかったものか・・・。
奇を衒い過ぎでしょう。
ツボに嵌まる人には思いっ切り嵌まる映画だったと思いますが、微妙に私のツボどころとは違っていたかな・・・。
まあ相武紗季が可愛かったので、それだけでもOkではあるのですが(笑)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • ファンタジー
  • ロマンチック
  • 不思議
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • かわいい
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ