ここから本文です

NECK ネック (2010)

監督
白川士
  • みたいムービー 49
  • みたログ 272

2.72 / 評価:116件

解説

「阿修羅ガール」などの人気作家、舞城王太郎が映画作品のために書き下ろしたホラー・エンターテインメント。あこがれの女性に告白したことから、ある男子大学生が「ネックマシーン」なる木箱の中で味わう妄想と現実との恐怖体験を描く。少し変わったヒロインを演じるのは、テレビドラマやCMで活躍する相武紗季。ヒロインに恋する学生役には、テレビドラマ「ハチワンダイバー」の溝端淳平。これまで映像化不可能と言われてきた舞城ワールドがどのように仕上がっているか注目だ。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

生まれて初めて恋をした大学生の首藤友和(溝端淳平)。恋の相手は誰もがあこがれる女の子、真山杉奈(相武紗季)。勇気を振り絞って告白した首藤は、杉奈の研究室に呼ばれる。そして、大きな木箱“ネックマシーン”に入れられ、首だけを出した状態でホラー映画を見させられるが……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ