ここから本文です

イントゥ・ザ・ブルー2 (2009)

INTO THE BLUE 2: THE REEF

監督
スティーヴン・ヘレク
  • みたいムービー 7
  • みたログ 147

2.21 / 評価:63件

ライフスタイル11:大金と儲け話はこわい

海、核弾頭その他の関心から見たが、普通の映画です。ゾクゾクしたのは、ダイビング専門の2人が、テロ集団の計画に巻き込まれて抜けられなくなっていくところだけ。大金と儲け話は、こわい。

最近の日本で、「大きなリスクを引き受けて大金を獲得する」【注】という映画がありますが、この作品は、それほどひどくはありません。一定、実感があり、好感が持てます。

最後に残った女性テロリストの行動も、論理的です。

ハワイの海の美しい映像も、かなり楽しめます。

ストーリーが単純なので、2時間近くに引き伸ばすため余計でつまらないシーンを入れて、映画屋さんの仕事も苦労だと思いました。でも、2時間くらいのボリュームにしないと、映画を1本造ったという「業績カウント」をしてもらえないわけです。画面分割にしたり、騒がしい音楽でごまかして、「ここは、俺が本気で作ったのではないぜ」という様子を見せているのは、たぶんマイナス。とくに、エロチックなシーンが中途半端。

満足できない仕事でも、できるだけ完成度を上げるべきだ、ということでしょう。


 【注】内容を見ていません。主人公たちがひどい目にあうという、現実的かつ教訓的な映画になっていればよいのですが。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ