レビュー一覧に戻る
それいけ!アンパンマン ブラックノーズと魔法の歌
2010年7月10日公開

それいけ!アンパンマン ブラックノーズと魔法の歌

502010年7月10日公開

山本 学

5.0

感動しました。

去年、並んでいたほとんどのお客はポケモンに流れていったけど 今年はトイストーリーだった。 小さな劇場ではあったけど、そこそこ満員だったので一安心。 うちの子もそうだったけど、今の子供達はスクリーンと一緒に歌うことをしない。 46歳のオッサンの私はアンパンマンピンチのシーンで思わず歌ってしまった。 あとで妻に聞いたら隣の父ちゃんも泣きながら歌っていたそうだ。  今回も、パターンは同じなのだが、決定的に違ったのが怖すぎるブラックノーズ。 指の動きから目の形まで出てくるだけでも怖いのに、案の定クライマックスでは数人のお子様が激泣きしていました。 カーナが毎夜犯した罪。ジャム一派には決して知られたくなかった真実。決してあきらめないアンパンマンとその仲間。そこは普通の大人ならば泣きます。 人の親となってから毎回思いますが、こんなに安心して子供に見せられるアニメは他にはありえません。 子供を出しに号泣できる低年齢層向けアニメも他には無し。 彼女を誘って、奥さんを誘って、子供をつれて一人きりで、心を現れてきてください。  私事ですが数週間前にすずめの子を拾い妻とネットで調べ、餌を与え驚くほどなつきました。カゴを買い完全に飛べるようになったら巣立ちさせようと楽しい毎日を送っていた4日目の早朝。妻の鳴き声で目を覚ましました。 理由は分らないのですが死んでしまいました。まだ悲しみが残る中で観た本作品にはいきなりすずめの雛が出てきてカーナになるという展開。当然の事ながら深く入り込んでしまいました。

閲覧数1,234