ここから本文です

君に届け (2010)

監督
熊澤尚人
  • みたいムービー 412
  • みたログ 3,563

3.78 / 評価:2311件

漫画は映像化しなくていい

  • ryo***** さん
  • 2020年8月2日 4時07分
  • 閲覧数 503
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

原作読んでからだと、
ストーリーは薄いしキャラがイメージと違うなぁってどうしても思ってしまう。。

貞子みたいな髪型から時折覗く顔は
もっと美しくあって欲しかった。
風早くんが「俺黒沼の気持ちちゃんと考えられてた、、?」って自問自答するシーンがあるけど、そのシーンを経て次にいっても自問自答の結果が見られなくない?とか。(話の流れ的に)
ちづちゃん、あやねちゃん、ピンなどの主要キャラがことごとく原作と顔の作りが違ったり。
(ただ蓮佛さんはさすが女優さんという印象は受けた)

風早くんは原作読んだら全員が恋するキャラだと思うので、どの俳優さんが演じてもしっくりこないと思います。
その中で三浦春馬さんは最大限にキラキラした風早くんを演じてくれてたと思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ