ここから本文です

爆発!スケ番☆ハンターズ ~総括殴り込み作戦~ (2010)

監督
中平一史
  • みたいムービー 2
  • みたログ 14

3.40 / 評価:10件

感情的な演出が弱いかな

  • shi_no_zu さん
  • 2010年6月18日 18時35分
  • 閲覧数 396
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

前作の「地獄の決闘」と繋がりがあると思ったら、そんなのほとんどないわけで、「あれれ?」と思いながら、「あっ、そんな作品ね」などと1人で納得。

今回の亜沙美嬢、最初からトップレスで気合い入ってて、復讐劇となっているわけだが、その復讐のきかっけとなる事柄が、描写だけを拾うとかなりなものなのに、グッと心に刺さってこない。んなわけで感情移入もできない。

敵の小嶺麗奈嬢にしても、極悪非道なことをやっているのだが、その非道ぶりが何故か軽く感じられる。だから、最後のスケバンハンターズが敵の組織に乗り込んでバイオレンスの極致を尽くしても、あまり盛り上がらない。

決してつまらないわけではないのだが、これは脚本に頼らざるをえなかったり、なおかつ役者の演技に助けられる部分が多いことから、そこらへんをもう少ししかりさせたら、かなり充実したバイオレンスものに仕上がっていたように思う。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ