ここから本文です

失恋殺人 (2010)

監督
窪田将治
  • みたいムービー 22
  • みたログ 76

2.48 / 評価:29件

色々な解釈

  • roomlife_1985 さん
  • 2010年5月15日 16時42分
  • 閲覧数 785
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

良かった。

この監督の映画を見るのは2本目なんですが前の「スリーカウント」とは逆のテイスト。
まずそこで驚きました。
「スリーカウント」は荒削りの力任せ的な感がありましたが今回は落ち着いた感じ。
そういう意味でも面白かった。

数ある乱歩映画の中でも珍しい映画じゃないでしょうか?
乱歩映画って幻想的な部分やいわゆるアート的な部分が前面に出ていて内容が今一わからない物も多いですが新たな一面を見た気がします。
内容は乱歩にありがちな愛憎劇。内容では新しさはありませんけどね(笑)
原作を知らないので何とも言えませんが…

星野真里がスパイス的に絡まってホッとさせてくれる。
宮地真緒が先行してますが脇の役者がきっちり仕事してますね。

まぁ結果的に言えば色々な解釈が出来て賛否が出そうな映画であることは間違いないです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ