ここから本文です

マザーウォーター (2010)

監督
松本佳奈
  • みたいムービー 242
  • みたログ 1,140

2.88 / 評価:492件

品が良い気取り屋さんロハス

  • gqh***** さん
  • 2018年7月20日 14時25分
  • 閲覧数 2165
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

残念ながらこの映画の面白さが発見できなかった。

心の機微に敏感な方であると自負していたが、たどり着けなかった・・・

見ている最中からこそばゆい違和感。
現実感がなく、ひたすらおしゃれなライフスタイル。
おしゃれ といっても都心のタワーマンションで高級ブランド、憧れセレブな生活。。。という方面ではなく全く逆のおしゃれ。
華美な装飾なく着やすそうな、でもセンスの良い服。
シンプルなインテリアにかこまれた大人の空間。
流行りものに飛びつかず、ポリシー持って好きなものだけを適度にとる食生活。
無駄な物はいらない。
キョンキョンのカフェはコーヒーの銘柄など選べない。「コーヒー」しかない。
みんな自然体なストイック。
信念を持った、ナチュラル至上主義。
ロハスのお手本のような日常。

ここがね。。。ちょっと「生活ってそんなキレイにできるの?人間が生きていくってもっと泥臭くないの?」と白々しくなってしまったひとつ。

でも、それもわざと意味あるからやっているんでしょ?ともわかっているのだが、これは好みの問題で仕方ない。


ストーリーも特に波乱万丈どころか 起承転結 もほとんどなく環境ビデオのような、品が良く毒にも薬にもならないおっとりした感じ。


映画で
心ザワザワとしたくない方
気持ちをかき回されたくない方
汚いもの、残酷なもの、リアル感が苦手な方にお勧め!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 知的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ