レビュー一覧に戻る
セラフィーヌの庭
2010年8月7日公開

セラフィーヌの庭

SERAPHINE

1262010年8月7日公開

mu_********

5.0

繊細で強靭

人の心は脆く、コントロールするのを忘れてしまうと、どんな方向にも行ってしますと思いました。 彼女の繊細さが弱く痛く感じ、絵画からはそれとは対照的に強靭な精神を感じました。 終焉まで彼女の大好きな木や川や風を感じてほしかったです。 ヨランド・モローが演じていることを忘れるくらい、セラフィーヌを強く感じ、彼女を知ることができ、ヨランドほどの適役は他にいないと思いました。

閲覧数497