ここから本文です

トロン:レガシー (2010)

TRON: LEGACY

監督
ジョセフ・コシンスキー
  • みたいムービー 328
  • みたログ 2,738

3.23 / 評価:1279件

3Dで見れるならおススメ!

  • uta******** さん
  • 2011年12月25日 13時05分
  • 閲覧数 167
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

この映画の一番の良さは映像表現である。

コンピュータ内の表現として、色使いを少なくしたことにより、
3Dとしてストレスなく画面を見ることができた。

アバターはカラフルな映像表現で3Dの凄さを見せていたが、
情報量の多さにより、後半には疲れだしていた。
この映画の手法は、長時間の3D映画に対する表現方法として
他の映画でも生かして欲しい。

しかし、ストーリーは一般的な冒険物であり、困難を乗り越えることで
現実世界でも大人になるという内容である。
父親が最後は消えてしまう点や、トロンが最後は理性を取り戻す点
は人物が登場してすぐ想像できてしまい、残念であった。

何も考えず、3Dの映像表現を楽しむためにはおすすめだと思われる。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • ファンタジー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ