ここから本文です

何も変えてはならない (2009)

NE CHANGE RIEN

監督
ペドロ・コスタ
  • みたいムービー 17
  • みたログ 25

3.29 / 評価:7件

4点:苦痛ではなかった

  • さん
  • 2010年8月15日 6時01分
  • 閲覧数 257
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

 冒頭、寝てしまった。何分だろう。

 普通のドキュメンタリー映像と違い、照明が暗い。それだけでもないのだろうが、魅惑的な何かを感じさせる映像ではある。特に劇的な何も起こらないのだが、見続けることは苦痛ではなかった。

 ジャンヌ・バリバールを良く知っている人なら、いろんな感慨が湧いたのかもしれないが。いかんせんよく知らない。「ランジェ侯爵夫人」では、あんなに魅力のない女になぜのめり込むか、という感想しかなかった気がするが。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
  • 知的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ