ここから本文です
【お知らせ】映画館の上映スケジュールについて、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響により、実際の上映時間と異なる可能性があります。ご不明な場合は、各劇場にお問い合わせくださいませ。

悪人 (2010)

監督
李相日
  • みたいムービー 838
  • みたログ 7,841

4.00 / 評価:4,880件

九州コネクション+東京組のチーム力が光る

  • ポルティ さん
  • 2019年11月3日 16時34分
  • 閲覧数 1000
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

犯罪映画ではなく、あくまで人間ドラマとして実に見応えある作品だ。
九州弁によるストーリーだが、キャストに九州出身者が多いのは意図的なものだろうか。皆んな方言指導不要の自然な九州弁に聞こえるためか、ドラマにリアル感を醸し出している。本作成功の秘訣はこの九州コネクションのチーム力の賜物かもしれない。

とにかく役者達の演技合戦が一番の見どころだ。
主演の妻夫木聡、深津絵里(ともに九州出身)が当時の男女の日本アカデミー賞主演賞をダブル受賞したようだが、深みのある良い演技をしている。特に妻夫木はそれまで「ちょっと気の弱いいい人」キャラのイメージがあったが、本作は閉塞感で行き詰まった人間の揺れ動く心情を見事に演じて俳優としてひと皮向けた印象だ。
柄本明、樹木希林の大御所ふたりは九州出身ではない(ともに東京出身)が、重要な役どころをさすがの演技力で魅せてくれる。樹木希林の完全に主役を喰いそうなほどの存在感には本当に圧倒された。

日本映画の秀作にまたひとつ巡り会えた思いがする。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ