ここから本文です

悪人 (2010)

監督
李相日
  • みたいムービー 845
  • みたログ 7,942

4.00 / 評価:4972件

悪とはなにか

  • y0u***** さん
  • 2020年7月22日 13時35分
  • 閲覧数 975
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

を考えさせられる映画です。
本当の悪人は誰なのか。結局のところ誰が悪いって出てくる人みんなそれぞれ悪いんだけど
まあ岡田くんには恐れ入った。
あんなムカつく役がハマり役で、、、笑笑
この映画のイメージが未だに抜けきらない。
よくわからない役としては永山絢斗かな。
必要あったのか?よくわからない。
妻夫木聡ももちろん悪いし満島ひかりも岡田将生も悪い。
妻夫木だけ逮捕されるのはやはりおかしいと思わされる。
だってきっかけ作ったのは後の2人だし。あんな扱いされたら誰だって腹立つ。
違いは最後の最後のところで思いとどまるかそのまま突き進んでしまうか、なのかな。
都会に住んでいるとわからないけど田舎の街の若者ってきっとあんな風なんだろうなって観ていてリアルに感じた。
妻夫木聡はあんな冴えない役もそれなりに見えるからすごいなぁ。
どんどん良い役者になってきていると思う。
同じ監督の"怒り"と比べても全然違う。
深津絵里ちゃんは綺麗で儚げで地味で、、、似合っていたけどやはり素が良すぎる笑
綺麗すぎるよ。地味ーにしてても輝いちゃってるかな。

満島ひかりもさすが。
この頃はまだ主役張れるほど有名ではなかったと思うけど、ムカつく女の子役上手いです。

この映画の役者さんはみんな上手で書ききれないけど、みんな素晴らしい演技をしてると思います。

妻夫木聡と深津絵里を観ていると小さな世界で何も出来ずにくすぶっている、このまま田舎に埋れて終わってしまいそうでもどかしくなる。
観ているものをそんな気持ちにさせるってよく出来た映画なんだろうなと思う。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 恐怖
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ