ここから本文です

ロビン・フッド (2010)

ROBIN HOOD

監督
リドリー・スコット
  • みたいムービー 297
  • みたログ 2,221

3.33 / 評価:983件

盛り上がりには欠けるかな…

  • sak***** さん
  • 2020年2月20日 14時22分
  • 閲覧数 214
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

ラッセル・クロウ見たさに観賞。
パッと見はグラディエーター?と思ったが当然内容は全然違う。

内容はロビン・フッドが英雄になる前の物語といったところかな。
寡黙でドシッとしたラッセル・クロウの風貌は少々ロビン・フッドとかけ離れているような気もするが…まぁいいか。

ひょんなことからノッティンガムの領主であるウォルターに剣を届ける役目を引き受けたロビン。
ノッティンガムの地で、ウォルターの亡き息子ロバートの身代わりになるよう頼まれる。(よくよく考えるとなかなか無茶な話だな…)
ロビンは領民たちに受け入れられ、ロバートの未亡人マリアン(ケイト・ブランシェット)とも次第に心が通いあっていくのだが…

ケイト・ブランシェットがまぁ美しい。
真っ白な肌で背が高く手足もスラリと長く…凛とした姿が本当に綺麗!
ケイト・ブランシェットが出てるシーンを見るだけで満足するくらい素晴らしかったです。

ストーリーにこれといった大きな盛り上がりはなく、正義は勝つという単純な話。
あとはお決まりの国王の暴君。
イライラします笑

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ