2010年11月6日公開

マリア様がみてる

902010年11月6日公開
マリア様がみてる
3.8

/ 89

33%
40%
10%
8%
9%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

長い歴史と伝統を誇る名門女子私学、リリアン女学園に通う祐巳(未来穂香)は、あることがきっかけであこがれの上級生・小笠原祥子(波瑠)と出会い、“妹”になる申し出を受ける。淑女としてのたしなみを直接学べる“姉妹の契り”を交わすことは下級生にとってステータスで、あこがれの祥子に指名された祐巳は浮き足立ってしまう。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(63件)

かわいい31.3%ロマンチック14.3%ファンタジー9.8%楽しい9.8%泣ける8.0%

  • tch********

    5.0

    雰囲気が良く再現されている

    アニメ版が好きなので声に違和感がないわけではないが、全体の雰囲気はうまく実写に出来ていて続編があっても良かったと感じました。

  • とみぃ

    2.0

    スタッフは頑張った。だが……

    ロケハンは凄いの一言。 よくもまぁこんな作品の雰囲気に合った場所を探し出した物です。 映像は頑張っているので「これで演技さえ良ければ……」と残念でなりません。 アニメ版が(今考えると)贅沢な声優さんを使っているので 余計に演技力が低く感じてしまいます。 キャストは大人の事情でしょうか。そして予算と時間も尽きたのでしょうか。 ただ、そんな中でも光るものはあります。 カメラちゃんこと武嶋蔦子役の広瀬アリスさん。 彼女だけは強烈な印象が残りました。 それ以外にも役によく合った感じの役者さんも居たのですが 彼女だけは原作やアニメのイメージを超えていました。 映像とカメラちゃんのためだけに、もう1回見ても良いかな?

  • com********

    3.0

    及第点だがキャストは×

    他の映画のDVDを借りるついでに、ふと思いだして借りました。 ちなにみアニメのファンで、一応原作もアニメ放送分は読んでます。 祐巳ちゃん役の役者さんは容姿のイメージはかなり合ってます。 ただ演技経験がないのかセリフが辿々しくて発音も悪くて大根です。 その他の役者さんは容姿のイメージ的には全滅でした。 もう少しアニメキャラに近い役者をキャスティングできなかったものか。 作品としては可もなく不可もなく大体原作通りで安心して観ていられました。 マリみてファンとしては観ても損がない作品です。

  • aki********

    2.0

    これが精一杯なのかな…

    低予算、短期間、委員会システム…これが精一杯なのかな… 正直言って演技はどなたかが仰っているように「学芸会」レベルです。ただし、ごく一部の原作を知っているファンにとっては「し…志摩子さんだ!!あっよしのん!デコちん可愛い!聖様org…、優…死んでよし!」といった楽しみ方はできますが… 例えばですよ!、例えばすべてのキャストを宝塚の若手で組むとかしたら、お耽美な世界が構築されたのでは?…いっそ宝塚の舞台で見てみたい気がします。 監督の意気込みを全て大人の事情で剥ぎ取ったやるせなさと、その結果のやる気のなさが痛いくらいに感じられます。 プロモーションや宣伝にかけた時間とお金を全て作品に回せたらなんぼかマシなものに……この手の映画は宣伝なんてしなくてもいい物であればクチコミでジワジワ広まるのに…それが分かっていない大人にダメにされた作品ですね。 それと、もうひとつだけ…祥子さま、歯科矯正してください…

  • shi********

    2.0

    未来穂香ちゃんがめちゃカワイイ!が・・・

    ポスターの女の子の可愛さに惹かれ、見に行ってしまいました。 舞台は女子校。 サブキャストにも可愛い子がいるのではと、美少女鑑賞&発掘ムービーという不純な動機で見に行きました。 マリア様ごめんなさい。 ツインテールに赤いリボンの女の子、未来穂香(みきほのか)ちゃんがめっちゃカワイイ!! オジサンもキミのような妹がほしいよ! マリア様ごめんなさい。 この未来穂香ちゃん、鑑賞後に知ったが、「NECK」のレビューでも可愛いと評した女の子である。 さてそんな本作、美少女鑑賞ムービーとしても発掘ムービーとしても満足できるものではない。 まず暗い。 自然光で撮ろうという意図はわからんではないが、美少女たちのまぶしいまでにみずみずしく輝くであろう素肌を堪能できないではないか! ミッション系だから仕方ないにしても、スカートの丈も長いよ! マリア様ごめんなさい。 出てくる女の子はほとんどが可愛いが、ほとんどが演技力不足。 昼ドラでも頑張っていた広瀬アリスちゃんは良かったが。 ストーリー? うーん、なんか妹がどうの、お姉さまがどうの、ローズキングダムがどうののシンデレラなのだね。(絶対違う) 美少女たちの表情も豊さがない。 笑顔がほとんどない。 シンデレラの稽古中、誰かが言ってた。 「そんなにつまらなそうに笑顔も見せずにいると、見ている観客も引いてしまいますわよ。」 その通りですね。 脚本? まぁこれは言わずもがな。 エンドクレジットのフォトでは彼女たちのはじけるような笑顔を見れる。 このエンドクレジットが90分の方がよっぽど満足できた気もする。 とにかく、未来穂香ちゃんがめっちゃカワイイ! 演技力をもちょっと磨いて、これからも頑張ってほしいな。 オジ様は見ているよ。(キモっ!) マリア様ごめんなさい。 原作ファンの皆様ごめんなさい。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


波瑠小笠原祥子
未来穂香福澤祐巳
平田薫水野蓉子
秋山奈々鳥居江利子
三宅ひとみ島津由乃
広瀬アリス武嶋蔦子
高田里穂藤堂志摩子
碓井将大柏木優

基本情報


タイトル
マリア様がみてる

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル