ここから本文です

マリア様がみてる (2010)

監督
寺内康太郎
  • みたいムービー 29
  • みたログ 83

3.80 / 評価:90件

まったりとした心地よいひととき

  • Locajex さん
  • 2011年3月7日 19時41分
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

そこは、お嬢様高校生が集う世界。
歩くと軋み音が響く木造の校舎や講堂に、
白壁の洋館。
ハーブティーの香りが似合う空気に、
プリーツにしわを作らないよう、
背筋を伸ばし、
おしとやかに歩くお嬢様達。
その緩やかに穏やかにまったりとした時の流れ。
映画の進行速度さえ支配しています。

観客が先を知りたくなりそうになると、察知したかのようにお嬢様の歩き方のナレーションが始まります。まるで、「ゆっくりいきましょうよ。ここは、お嬢様時間です」とさとされているかのようです。


学園内の出来事なのに、先生(大人)が登場してきません。不思議な空間がそこにあります。
女の子のドラマにありがちな陰湿ないじめ役の子も登場しません。とても心地よい映画でした。



女優陣の清楚なセーラー服姿に見とれ、
かわいさに、
美しさにうっとりするもよし。
慌ただしい日常を忘れ、
まったりと映画の世界に浸って、
癒しを求めるのもよし。





原作本は全く知りません。アニメの存在も後でしりました。女の子向けというよりオタク向けの気配もありますね。


評点は癒され度4-で

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ロマンチック
  • 不思議
  • 知的
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ