ここから本文です
【お知らせ】映画館の上映スケジュールについて、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響により、実際の上映時間と異なる可能性があります。ご不明な場合は、各劇場にお問い合わせくださいませ。

僕と妻の1778の物語 (2010)

監督
星護
  • みたいムービー 308
  • みたログ 1,117

3.91 / 評価:747件

評価は割れますが原作への愛溢れる作品

  • har***** さん
  • 2018年4月26日 23時08分
  • 閲覧数 1945
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

先ず初めに断わっておきますが、
私は眉村卓さんの小説の大ファンで、彼の書くやや不器用で説明がましく(失礼ですが)、設定は現代であったり異世界であったり様々で、
そういう設定の中で抑揚は海外大物SF作家の様に大きくない、
そんな小説が大好きなので☆5つです。

もし、彼の小説や世界観・文体が苦手な方、ベタなSF(しかも古めのコテコテの)が嫌いな方が観たとしたら、☆1つというか、途中で観るのを止めてもやむを得ない作品かも知れません。。。

演出・映像も多くの方は『何コレ?』かと思いますが、眉村ファンなら十分満足します(多分)

そして物語は、文字通りで彼の実際にあった、実際に行った事をベースに作られていて、劇中作も実際の通りなので、私は「結構真面目に作っているなあ」という事も含めクスっとしましたが、苦手な方は(。´・ω・)??だと思われます。。。

勿論最後は泣けましたが、主人公の行動には幾分疑問符も残ったのも事実です。
但し全体として原作への愛が十分に感じられたので上記評価です。

ただ、実話ではもっと年齢が行っておられるのですよね・・・
なので、30代を主人公にするよりも、もう少し人生の経験を積んだ、
でもまだ死ぬにはやり残した事の多い40代後半~50代前半の配役でも
良かったのかもとか観ていて想いました。

またこれは私の妄想ですが

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • ファンタジー
  • 不思議
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ