ここから本文です

石井輝男映画魂 (2010)

監督
ダーティ工藤
  • みたいムービー 8
  • みたログ 5

2.60 / 評価:5件

解説

『江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間』『網走番外地』シリーズなど数多くのカルト的名作で知られ、2005年にこの世を去った鬼才・石井輝男の知られざる創造の秘密に迫るドキュメンタリー。晩年の監督作『無頼平野』の撮影風景や、監督ゆかりの人々へのインタビュー、膨大なスチールなどから鬼才の人となりと創造の秘密に肉迫。監督は、石井と深い親交があったダーティ工藤。希代の異能監督の破天荒な映画史に圧倒される必見の渾身(こんしん)作だ。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

2005年8月12日、『スーパー・ジャイアンツ』シリーズや、『徳川女刑罰史』などの異常性愛路線をはじめ、伝説的なカルト映画の名作を数多く遺して、鬼才監督・石井輝男が永眠した。カメラは、鬼才と同時代を共に生きて仕事を重ねたゆかりの人々の証言を得ながら、石井が駆け抜けた映画史と知られざる創作の秘密を浮き彫りにしていく。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ