ここから本文です

ミレニアム2 火と戯れる女 (2009)

FLICKAN SOM LEKTE MED ELDEN/THE GIRL WHO PLAYED WITH FIRE

監督
ダニエル・アルフレッドソン
  • みたいムービー 91
  • みたログ 1,136

3.55 / 評価:409件

続編を欲したくなる

  • バロン45 さん
  • 2019年11月23日 14時27分
  • 閲覧数 385
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

前作が面白かったからという事に関係なく、面白い映画は始まって数分で予感を醸し出すことがまま有る。
ヒロインがやや万能過ぎるが、そこは彼女の性格や生い立ち、置かれている立場でそこそこの壁として緊張感ある演出となってバランスが良い。

起きたる事件は違えども、ストーリーとしては続編としてきっちり機能しており、新たなる展開へと繋がった。

謎解きな面がやや薄いが、積極的な受け身とでも言うか、とにかくどんな境遇にハメられようと我が道を行くヒロインの一本スジの通った明瞭さは、単なるスジではなく鉄芯入のスジだ。
前作同様のデコボココンビが、行動を共にしないまま今回は両極から中央に向かって突き進む様は小気味が良い。
さらなる続編が見たくなる作品。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ