ここから本文です

ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 (2009)

LUFTSLOTTET SOM SPRANGDES/THE GIRL WHO KICKED THE HORNET'S NEST

監督
ダニエル・アルフレッドソン
  • みたいムービー 67
  • みたログ 986

3.55 / 評価:339件

ほし みっつ

法廷ものとしては楽しめる作品です。
 しかしこれがミレニアムだよと言われれば、いまひとつと言わざるしかありません。

 2と3は完全に続いている物語なので、これがドラゴンタトゥーの女からの三部作というのもなんか不思議に見える。
 2部作ですよね。2が長いことになるけど。

 1は主人公の映像記憶能力やハッカーの力、凶暴な性格、女性に危害を加えるのものに対する憎悪。特徴をしっかり植え付けられたよね。
 捜査もミカエルとの連携、過去の捜査と闇。
 金田一シリーズっぽくてこの作品の大ファンになりました。

 しかし2も3も、主人公の能力はほぼ使用せず。
 3はほとんど病院で寝てるだけ。
 依頼捜査で続けてほしかった。
 
 といえども、ハリウッド版の4に関しては、007みたいでアクション第一になっちゃって、これはこれでやりすぎです。

 2と3は期待大でしたが、個人的には残念です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
  • 知的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ