ここから本文です

花と蛇3 (2010)

監督
成田裕介
  • みたいムービー 19
  • みたログ 61

2.38 / 評価:29件

耐え難きを耐え・・・

  • najarake さん
  • 2020年9月1日 16時46分
  • 閲覧数 304
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

やはり往年の昭和版第1作目谷ナオミ主演版「花と蛇」には遠く及ばず。
昭和版第1作はかなり昭和レトロの雰囲気があって、軽妙な喜劇性もあり、登場人物のキャラクターのユニークさもあり、結構名作の部類にはいるのではと思いますが、この平成版3作目でしょうか、これは・・・。

監禁される館の使用人の様相や最後の「やっぱり女は強い」という仕掛けは第1作にある設定だったような。
けれどエロスを追求するあまりドラマが成立せず、登場人物もキャラがたってなくて・・・まさに画面の前で縄縛りにあったような鑑賞でした。

平成版第1作はかなり話題になっているので、探して観てみましょう。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
  • 不思議
  • 不気味
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ