ここから本文です

ヘヴンズ ストーリー (2010)

監督
瀬々敬久
  • みたいムービー 118
  • みたログ 262

3.06 / 評価:116件

2時間ほど語りたいが…。

  • miz さん
  • 2012年1月17日 0時23分
  • 閲覧数 3227
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

はい。まず鑑賞終了に拍手!(ぱちぱちぱち)

脅威の4時間38分!!

こんな驚異的な時間だとは知らずに鑑賞しだして「変だな。変だな。」と思い、ネットで検索……

えーーー(ё∇ё)!!

でもここまで観たら最後まで観たい、という意地もあれば魅力もあり腹を括って鑑賞しました。
確かに退屈はしないけど4時間38分という時間を返せ~(T皿T)となる結末でした。
ここまで細かくする必要があったのか、それとこれは私の理解不足かもしれませんがカイジマの存在の意味は?
サトとトモキ、ミツオと響子がいれば話しは成り立つので細かくするにしても3時間くらいで抑えれるような。
というのもカイジマと直子のキスシーンがマジでキモかった。笑”(ホント個人的な意見でスミマセン;)
キスする意味も分かんなかったし。
なんだろー。私、東洋人の激しいキスシーン苦手なのかな……。洋画では全然平気なんですが。
カイジマ役やってる俳優さんもちょっとキモめの方だったので尚更かもしれません。
それはさておき。響子が死ぬまではかーなーり私好みのお話でした。
そこからグダグダ。というか私の好みじゃないほうに展開していって最後は予想した通りのガッカリ方向へ☆
えーん(ノ_;)
全ての映画に告ぐ、私はこういう結末が大嫌いだっ!
だって被害者に救いようのない結末じゃないですか!!幸せになって欲しいとか復讐を果たしてほしいとやっぱり思ってしまうので……
(復讐は果たせますけど死んでは意味がない、ていうコトです。)
主要人物がほとんど死人になってのラストなので「一体この映画はなんだったんだ……。」となっちゃいます。
残ったものは達成感、のみ。
本当はせめて2時間ほどこの作品について語りたいのですが(悔しいので)ここまでにしておきます。
とまぁマイナスなことばっかり書きましたが私はこの作品嫌いじゃないです。(←)
おすすめはできないけど、おすすめしたい作品。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ