ここから本文です

嬲られる女 (2009)

KILLERJAGD. TOTE MICH, WENN DU KANNST/DEADLY GAMES

監督
マヌエル・フルリン・ヘンドリー
  • みたいムービー 1
  • みたログ 13

2.00 / 評価:9件

ドイツのホラー映画はもう観ません

  • cua***** さん
  • 2010年12月5日 0時05分
  • 閲覧数 1055
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

こんなパッケージの映画を借りる人は、大体「エロ・グロ・拷問」とかを
求めているかと思うんですが…全てありません!(笑)あ、拷問は多少…。

ホラーというより、どちらかというと「つまらないサスペンス映画」です。
法律相談センターで働く女性のもとに連続殺人鬼から電話が入り、主人公の
女性が事件に巻き込まれていき、犯人を追う…という感じです。
犯人登場シーンも「あぁ、こいつか」、拷問シーンは「え、これだけ!?」
という感想しか無かったです。全てにおいて何かが足りていない。

ドイツ映画ってハズレが多いのですが、今回もハズレでした。収穫といえば、
タイトルの「嬲られる女」の「なぶる」という漢字を覚えたくらいでしょうか。
あ、これは邦題なのでドイツ関係無いか(笑)。とにかく最悪です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 恐怖
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ