ここから本文です

ソウ ザ・ファイナル 3D (2010)

SAW 3D

監督
ケヴィン・グルタート
  • みたいムービー 134
  • みたログ 1,183

3.15 / 評価:558件

ジグソウの意志はもう微塵もない

  • rud***** さん
  • 2019年1月20日 18時57分
  • 閲覧数 499
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

ファイナルということで、もうホフマンがどうなるか?しか描かれていない。

行われるゲームは、生きる価値とか生きたいという意志の強さという本来求められていたものはなくなった。
公開ゲームなんてただの男女3人愛憎物語だし。
ゲーム生還者と嘘をついていた男に対するゲームがメインだが、こいつがヘタレ過ぎて誰も助からないし…
誰かを助けるゲームはこれまで何回かあったけど、みんなもう少し頑張ったよ。
この男のことはジョンも知っていたので、ジョンならどういうゲームにしたのかが気になる。

ちょっと気になったのは前作から?か血の色が不自然で冷める。

ただの快楽殺人者となったホフマンが成敗されて良かった!
そしてその裁きを下したのが、1作目の生存者であるゴードン医師というのは個人的には良かった。
これまでの数々のゲームで医学知識と技術がなければ成立しないものもあったので不思議に思っていたが、ゴードンがずっと絡んでたとわかれば納得。

一作の映画としては出来が良くないし、ファイナル作品としてもなんとも微妙だけど、とりあえず終わらせたということで、星3

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 恐怖
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ