ここから本文です

美女と野獣 ディズニーデジタル3D (2010)

BEAUTY AND THE BEAST

監督
ゲイリー・トルースデール
カーク・ワイズ
  • みたいムービー 39
  • みたログ 237

4.19 / 評価:127件

残念すぎる

  • poo***** さん
  • 2017年5月15日 19時46分
  • 閲覧数 576
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

絵は綺麗だけど、ワクワク感がない。
エマワトソンが綺麗かしらないけど、ディズニーのヒロインらしい可愛げがない。歩き方が気だるそうで品がなくエマじゃない。
料理を提供される所の歌への反応でもなんだか偉そうな笑みを浮かべてて楽しんでる感がない。エマワトソンによってぶち壊されてる感が私は否めなかった。
あと、絵面が全体的に暗い。色使いが暗い。
話の展開が遅くてしんどい。
もっと野獣とヒロインとの関わりのところが多い方がよかったのでは。
途中飽きて眠くなった。
私はこの美女と野獣は面白いとは全くおもわなかった。旦那さんと行ったが同意見でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ