レビュー一覧に戻る
ライトノベルの楽しい書き方
2010年12月4日公開

ライトノベルの楽しい書き方

802010年12月4日公開

oce********

3.0

昔らしい今

向かうところ敵なしで男勝りな女性。剣道が日課の毎日。 海洋生物しか興味がない八雲だが、従妹の頼みで作家姫宮美桜の原稿を取りに行く。 しかしその家には流鏑馬剣その人。実は彼女こそ姫宮美桜その人。 なんて古典的な設定だ(笑) しかも書く題材が恋愛もの。本人に経験がないとばかりに、擬似恋人として八雲と付き合うことに。 いわゆるツンデレな彼女というわけだが、この関係は楽しめた。 特に面白いというわけではないが、可もなく不可もなしでこの点数ということで。

閲覧数458