ここから本文です

大いなる幻影 (1937)

LA GRANDE ILLUSION

監督
ジャン・ルノワール
  • みたいムービー 44
  • みたログ 240

4.29 / 評価:81件

名作と呼ばれることに異論なし

  • taka さん
  • 2014年5月25日 22時12分
  • 閲覧数 1094
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

「戦争での将校同士の友情を通して戦争の悲惨さや意義を描いている作品」だと思ってた。そうじゃなかった。
戦争シーンなんて出てこない。出てきたかもしれないが覚えてない。だからドンパチはなし。戦争映画なのにびっくりした。

序盤はかなり展開が速い。よくわからないのにどんどん進む。古い映画なのにこのスピードは意外だった。あまりに速くて、フランス側とドイツ側をどうやって見分けるんだろうと思い、これで2時間続けられたらどうしようと思ったけどすぐにそのスピードが心地よくなった。
そして観ているうちに「第17捕虜収容所」や「大脱走」はこの作品へのオマージュであることがなんとなくわかってくる。

そしてまったく退屈することなく納得のラストシーンへ。

コミカルな動きをする同僚のオヤジが(いま観たら)少々うっとおしいが作品そのものは素晴らしい。観てよかった。

パンフは当然ない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ