ここから本文です

大いなる幻影 (1937)

LA GRANDE ILLUSION

監督
ジャン・ルノワール
  • みたいムービー 44
  • みたログ 240

4.29 / 評価:81件

派手さはなく、結構しみじみと感動・・・

  • tot***** さん
  • 2008年3月30日 19時39分
  • 閲覧数 391
  • 役立ち度 7
    • 総合評価
    • ★★★★★

基本的なお話は捕虜将校の脱走モノです。国境を超えた貴族同士の友情や、脱走兵と未亡人農婦との愛などが結構さりげなく描かれていて、雰囲気はやはり欧州映画だなぁと思わせてくれます。また、この作品ではひとつひとつのシーンとかエピソードも多く印象深く描かれているのでそういうところも結構楽しめると思います。そのなかの一つの穴掘り場面では「大脱走」と同じような場面を観ることができます。名作ベスト10にもよく名を連ねる作品ですが、あまり派手な場面もなく、モノクロで軍服の色も解りにくく最初は敵か味方かも解りにくかったこともあり、一度よりは二度、三度と観ないとその良さが解りにくいかもしれません。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ