ここから本文です

大いなる幻影 (1937)

LA GRANDE ILLUSION

監督
ジャン・ルノワール
  • みたいムービー 43
  • みたログ 240

4.10 / 評価:81件

名作の名に恥じず

  • kin***** さん
  • 2019年1月4日 14時16分
  • 閲覧数 180
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

言わずと知れた古典的名画。
前半は脱走物語で、ありきたりな印象だが、他の映画の元ネタになっていると思われる描写も多い。例えば、地下通路を掘った土の処理を、昼の散歩、こっそり撒くのは、「大脱走」で全く同様の描写があった。
 それにしても監視のドイツ兵は甘い。いくら貴族同士と言っても、ドイツとフランスの将校がお互いを尊重し合う様子は、「ホンマかいな」と疑問符がつく。綺麗事としか思えない。
 やはりこの映画の真骨頂は、脱走後、国境付近の村で女と出会ってから。戦争と平和の対比が、これほど見事に描かれた例を他には知らない。原ネガから復元されたDCPで鑑賞。ラスト30分、涙が止まらない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ