ここから本文です

デイブレイカー (2009)

DAYBREAKERS

監督
マイケル・スピエリッグ
ピーター・スピエリッグ
  • みたいムービー 195
  • みたログ 1,039

3.53 / 評価:432件

今までにない新しいヴァンパイア映画

  • SASA さん
  • 2014年2月26日 23時05分
  • 閲覧数 1220
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

バンパイアに征服された世界という設定。意外に珍しい内容だ。
バンパイアの世界は危機的な状況に陥っている。人間の血液の枯渇だ。

この映画なんとも設定的に彼岸島と似ているのが面白い。人間の血液を飲まないと、吸血鬼の怪物になってしまい凶暴化し、見境なしに目の前の者を襲う厄介な存在になる。

主人公は人間の血液の変わりとなる代理血液を研究している。
1ヶ月以内に代理血液を完成させないと、世界中のバンパイアが飢えで怪物になってしまう。

そんな時、主人公はある人間に出会うのだが、それが意外な発見へとつながる。これが、なんともむちゃくちゃな治療法ではあるが、意外に悪くはないとも思えてしまう。むちゃくちゃですが、まーまー良くできた設定とも思えました。

意外に珍しいタイプのバンパイア映画だと思いますので、変わったタイプのバンパイア映画を見たい人にはかなりお勧めできる作品かもしれない。

トータル
吸血鬼が増えたら逆に世界崩壊。人間を支配しているはずの吸血鬼が、逆に人間という存在に振り回されてる件。だがそこが上手いと言える。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ