ここから本文です

ルーザーズ (2010)

THE LOSERS

監督
シルヴァン・ホワイト
  • みたいムービー 25
  • みたログ 291

3.23 / 評価:117件

正義の味方は成り立たない

  • milneko913 さん
  • 2011年11月24日 13時35分
  • 閲覧数 901
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

特殊部隊チームが国家に裏切られるという設定はどこかで聞いたような気がします。

舞台は東南アジアからスタート。
正義感丸出しなのですが、命令に背け賀自分が反逆者になるわけです。

時代が現代なので、火器やツールは新しいのですが、ちょっとミエミエな展開に少々飽きも・・・。

ヒロインの美しさがとても魅力。
まるで野生動物のようです。

正義の味方の国が実は、コントロールする為に暗躍しているという設定。
事実、現実世界においてもそうなりつつあるところがなんだかやりきれませんね。

絶対的な正義が存在しないと言うことです。
当たり前なのですが、映画の中には存在していたもの。
これも、価値観の変化と共に映画の中からも消え行くのだな。

そんなことをぼんやりと感じたりして。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ