ここから本文です

ブラック・スワン (2010)

BLACK SWAN

監督
ダーレン・アロノフスキー
  • みたいムービー 1,064
  • みたログ 8,708

3.90 / 評価:4,672件

役に喰われていく。

  • nis***** さん
  • 2018年2月20日 17時18分
  • 閲覧数 3625
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

何回も観たくなるような映画ではないですが、惹きこまれる作品ではありました。

純真で清廉で内気で臆病な主人公が、ブラックスワンという官能的かつ蠱惑的な役に近づこうともがくうちに、次第にブラックスワンという役そのものに飲まれていく。その過程がすごくリアルで怖かった。
生真面目でストイックな人ほど、ニナの心理が理解できるのではとおもいます。

ドラッグの影響やストレス的な要因でいよいよ物語終盤では精神に異常をきたします。そこからの流れるような映像美がとてもよかったです。黒鳥へと変貌していく姿は美しいとさえ思いました。

そして”私は完璧だったわ”と恍惚の表情で、大歓声の中意識が白濁していくその刹那。彼女は確かに幸せだったのでしょう。


リリー役のミラ・クニスもよかったですね。ほんとに天然フェロモンでモテそう(笑)そして、女性の世界ではこういう駆け引きや根回しは大なり小なりよくあること。

この映画は、男性よりも女性のほうが入り込めるかもしれませんね。
とくに、ニナのように、あまり男遊びをしない女性や、男性と話したり仲良くするのが少し苦手な女性。リリーや黒鳥のような、奔放で官能的な女性に心のどこかで憧れる気持ち、わかります。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ゴージャス
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 絶望的
  • 切ない
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ