ここから本文です

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 2 赤い彗星 (2010)

監督
古橋一浩
  • みたいムービー 16
  • みたログ 305

3.96 / 評価:114件

解説

『亡国のイージス』などの福井晴敏が手掛ける、ガンダムシリーズの小説の1エピソードを基にしたSFアニメ。主人公の少年、バナージ・リンクスが地球連邦政府壊滅の危機を阻止するべく、禁忌の箱“ラプラスの箱”をめぐる戦闘を繰り広げる様を描く。監督は、『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)』に続き古橋一浩。宇宙世紀を舞台に繰り広げられる壮絶なバトルから目が離せない。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

ビスト財団当主のカーディアスから、連邦政府軍の運命を握る“ラプラスの箱”の鍵となるモビルスーツ、ユニコーンを受け取ったバナージだったが、ロンド・ベルの強襲揚陸艦ネェル・アーガマに捕らえられてしまう。そこには、バナージの仲間、オードリーも収容されていた。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ