ここから本文です

白夜行 (2010)

監督
深川栄洋
  • みたいムービー 279
  • みたログ 2,304

3.13 / 評価:1335件

思ったほど悪くはなかった

  • nor******** さん
  • 2020年6月8日 14時06分
  • 閲覧数 2072
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

ドラマ原作韓国と見てきて、当時凄く見たかった邦画だけ公開当時の微妙な反応や評価の低さもあって見るのをためらってた
結果自分の中でハードルが相当低くなってた事もあり、新鮮味は無いけど悪くもなかった
ただストーリーを知り尽くしてるから、正直話の内容とか今更興味無く、自分にとって見所は変化点とか演出がどうかで、初見の人の感覚とは全く別物なんだと思う
話が早いテンポで進むのも、他を繰り返し見て来た者には寧ろもっと早くても良いと思えるくらいだし

良かった点は原作に近く二人の感情や会ってるシーンをほぼ挟まなかった事  韓国版は何だかんだ入れてたし、日本版も最後の亮二の告白は要らなかったのではと思う

ドラマはドラマで良かったし大好きなのだが、掘り下げた分二人の関係とか不満点もあったし、亮二役の山田孝之のボソボソとした口調といいやたら弱々しい感じが納得いかなかったから、亮二に限れば邦画が自分には一番しっくりいった
雪穂はドラマ韓国邦画とみんな悪くないが、一番はソンイェジンかなあ
綾瀬は当時まだ若過ぎたし(それでも引き込まれたが)、堀北真希の印象は感情が全く見えないという意味でも一番ハマり役で頑張ってたけど、ラストの雰囲気が演技を感じて少し醒めてしまった  これは演出の問題の気もするが

結論は、やはり批判を恐れず全くの別解釈としてやり遂げたドラマ版には及ばないが、そこまで悪くはない ただしドラマ韓国と見て来た人が敢えて見るほどでも無い

あとやっぱり声小さ過ぎ

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ