ここから本文です

Livespire 「ムサシ」 (2010)

  • みたいムービー 24
  • みたログ 35

3.96 / 評価:25件

故・井上ひさし氏の遺したメッセージ

  • 試写会大好き さん
  • 2011年1月11日 0時24分
  • 役立ち度 8
    • 総合評価
    • ★★★★★

舞台をそのまま収録した映画という作品というのは初めてでしたが、役者さんの細かい表情の変化や仕草や流れる汗などがリアルに感じられて、とても良い席で観劇しているような気分で観る事が出来ました。
井上ひさし氏原作、蜷川幸雄氏演出という事で、何だかちょっと自分には敷居が高い気が勝手にしていたんですが、とても解り易くて楽しい舞台でした。

内容は「巌流島の決闘」のその6年後を描いたものでした。
武蔵の判断で一命を取り留めた小次郎。
名もなき小さな寺の寺開きに参加していた武蔵の元に、復讐を誓った小次郎がやって来る。
再び決闘をしようとする二人を何とか思いとどまらせようとする周囲の人々のやり取りがコミカルで笑えました。
時代劇なのにタンゴを取り入れるなど、斬新な演出で観客を飽きさせない演出がさすがでした。
コミカルな中にも「復讐の連鎖を断ち切りたい」という故・井上ひさし氏の、強いメッセージがストレートに伝わってくる内容でした。
本当に惜しい人を亡くしたと改めて感じました。
これからも上演し続けて、井上氏のメッセージを伝え続けていって欲しいと感じました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • 切ない
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ