ここから本文です

ザ・タウン (2010)

THE TOWN

監督
ベン・アフレック
  • みたいムービー 308
  • みたログ 2,241

3.57 / 評価:945件

ボストン三部作でも一番好き

  • soy***** さん
  • 2020年6月19日 2時50分
  • 閲覧数 232
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

ザ・タウン
スポットライト 世紀のスクープ
パトリオット・デイ

私が独断で決めたBoston(を舞台とした)三部作。
社会派を気取ったやつと特定人種賛歌クソ作品の他2作とは違い、私は映画としての魅力を追求した本作が一番好きです。

審査ポイントはただひとつ、
「監督自身がどれだけ映画としての面白さを表現したか」です。

本作はクライムムービーとカテゴライズされます。もちろん制作側もわかっているわけですが、近頃はキャッチーな設定、演出や音楽を絡める事が多いジャンルです。大衆作品にはなり得ないので不安になるのもわかります。
そういう大人の事情を一切振り切って、自身の意思で作り切ったので、ラストシーンがあれだけ響くんだと思います。(実情は知りませんが。

主人公は最後に捕まるなり死ぬなりしないと、私が金主なら怒りますよ。スタジアムのロケ許可とかどういうプレゼンして勝ち取ったんですかね。
ヒロインも社会通念上は悪手な判断をし、気が早い幼馴染もまごうことなき悪人ですが、(あくまで映画上のことなので)観覧者は彼らを魅力的に感じざるを得ません。

この題材で読後の清涼感を出すマジックを、いつも堪能させて頂いてます。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 知的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ